【キャンペーン情報】楽天銀行が夏のボーナスキャンペーン開始。定期預金の金利を優遇。

楽天銀行がボーナス期に先駆けて定期預金のキャンペーンを開始。その内容は?

楽天銀行が2017年5月22日から、ボーナスキャンペーンとして円定期預金の金利を優遇するキャンペーンを開始しています。対象になる定期預金は3か月もの・2年ものの2種類で金利は以下の内容です。定期預金の金利優遇キャンペーンをお探しの方はこのキャンペーンをお見逃しなく

 

定期預金の預入期間 キャンペーン期間中の定期預金金利
3か月 年0.10%
(税引後 年0.079%)
→ 詳細はこちら
2年 年0.15%
(税引後 年0.119%)
→ 詳細はこちら

 

<キャンペーン概要>

■ キャンペーン期間:

2017年5月22日(月)0:00 ~ 2017年6月16日(金)23:59お預入完了まで

■ キャンペーン対象商品

円定期預金 預入期間 3か月もの、2年もの

■ 優遇金利
円定期預金(3か月もの):年0.10% (税引後年0.079%)
円定期預金(2年もの) :年0.15% (税引後年0.119%)

最低預入金額と預入単位
1,000円(1円単位)

 

キャンペーンについて詳しくはこちらから!

 

短期での預入なら

新生銀行にまだ口座を持っていない人なら、新生銀行のスタートアップ円定期預金の高金利は見逃せません。3か月もの0.5%(税引前)ですので、今回の楽天銀行の0.1%の5倍の金利があります。

またイオン銀行のイオンカードセレクト保有者向けの”円普通預金”の金利は0.12%。普通預金なので定期預金を上回る高金利はかなり魅力的な預金と言わざるを得ません。

長期での預入なら

楽天銀行の今回のキャンペーン金利(2年もの)の魅力は決して低くありませんが、それを上回るのがオリックス銀行のeダイレクト定期預金の高金利です。2週間から5年まで幅広いラインナップをそろえており、2年ものであれば年0.25%と今回の楽天銀行のキャンペーン金利を0.1%も上回る水準となっています。

 

※金利は2017年5月26日現在。各商品には最低預入金額などの条件の違いも存在しますので、各銀行の公式サイトなどでご確認ください。


関連記事


定期預金(1年未満)金利比較ランキング


おすすめ記事




過去の記事